未来図書館からのお知らせです
未来図書館ブログ

学校あれこれvol.18,復興をテーマのかだる~山田中学校

東日本大震災以降、足しげく通った山田町。高校と小学校でもプログラムを実施させていただいたのですが、中高生の居場所のゾンタハウスさんをはじめ、山田町内全ての中学生の皆さんと、プログラムでお会いできたこともとても嬉しかったです!当時町内には二つの中学校がありました。郷愁を誘う豊間根中学校(現在は山田中学校に統合)のエピソードは、以前紹介させていただきましたので、今回は山田中学校をご紹介いたします。
山田中学校の校舎は、デザイナーズ建築?と思われるほど、スタイリッシュで、快適でありながらも、お打ち合わせの会場がまるで料亭?と感じられるような美しい和室も完備されており、和洋一体のほんわかとした空間でした。
山田中学校は豊間根中学校の約6倍の生徒数でしたので、プログラムは学年単位で行ったのですが、2年生は、「復興」がテーマでした。
2年生のプログラムには、10数名の大人に混じって、大学生にも大活躍していただき、元気いっぱいの生徒の皆さんの笑い声の絶えない時間だったことが蘇ります。
「いつもは地域のことはあまり考えていなかったけれど、地域の良さや直して欲しいところなど、深く考えることができた。」「今日、センパイと話してみて、山田町、自分の町は一生のものだと教えられました。自分も自分なりに地域のために動いてみようかなと思いました。とても面白かったです。」・・などなど、感想を発表してくれた彼らも今は高校生。きっと、それぞれ、充実した日々を過ごしている事でしょう。大学生になったら未来図書館の活動に来てくださいね。お待ちしています!

子ども達の未来のためにご支援をお願いいたします

私たち未来図書館は、子どもと社会がつながることで、一人ひとりを尊重し合い、自分らしく幸せに生きていく社会の実現を目指しています。ご寄付やご協賛、自社商品やノベルティのご提供など、どうぞよろしくお願いいたします。