未来図書館からのお知らせです
未来図書館ブログ

学校あれこれ~エピソードvol.10(毎年生徒数増加の仙北中学校)

毎年、生徒数職員数が増加している盛岡市内の中学校をご存じですか?
ちなみに、私が中学生だった数十年前は、子どもの数がどんどん増え続けていて、全校生徒が1,000人を超えることも珍しくありませんでした。なので、同じ学年の人でも顔も名前もわからない人が沢山いたものです。
ところが少子化の今は、プログラムでお邪魔する度に前の年より、生徒数が減っていることが普通になってしまいました。
そんな中で、毎年生徒数が増加している学校があります。全校生徒662名の大所帯で、大規模校化に伴い、常に校舎や増築工事中なのだとか。
たくさんの個性が集うマンモス校と先生に伺ったとおり、プログラム会場設営担当の生徒の皆さんが設営終了後に一発ギャグを連発してくれたり、大人数でも和やかなさが漂うことに嬉しい気持ちになりました。12月11日実施の未来パスポートプログラムの様子をどうぞご覧ください。

子ども達の未来のためにご支援をお願いいたします

私たち未来図書館は、子どもと社会がつながることで、一人ひとりを尊重し合い、自分らしく幸せに生きていく社会の実現を目指しています。ご寄付やご協賛、自社商品やノベルティのご提供など、どうぞよろしくお願いいたします。