子どもと社会がつながり自分らしく幸せに生きていく力を!

成長段階が進むにつれ意欲を失う子ども達、生きる事に絶望する若者。大学生の約70%が将来に不安を感じていると回答した調査もあり現代は多くの人が不安や閉塞感を抱える社会であると感じています。


高校や大学を卒業して就職をすれば安定した仕事につけるといった、これまでの価値観はもはや通用せず、一人ひとりが自分らしく幸せに生きていくためには、これまでとは違う柔軟な思考や生き方への価値観の変化が求められているのではないでしょうか。

たとえば自分の働いている会社が倒産したとしても、自分の人生を崩さないために
「自分はどう生きたいのか」といった「軸」を育てることが大切だと考えます。


社会不安漂う現代社会でも、毎日誇りを持って活き活きと生きている大人が身近に沢山いることを知らせたい。

多様な働き方、価値観を持つ大人達と子ども達が直接出会い、自分の人生を考えるきっかけにしてほしい、と私たちは考えました。


未来図書館は、変化の激しい今を生きる大人達の「リアルな物語」(その人の経験やその人でなければ話せない事)を子ども達に届ける事で、一人ひとりが自分らしく幸せに生きていく社会の実現を目指し活動しています。


子ども達の未来のためにご支援をお願いいたします

私たち未来図書館は、子どもと社会がつながることで、一人ひとりを尊重し合い、自分らしく幸せに生きていく社会の実現を目指しています。ご寄付やご協賛、自社商品やノベルティのご提供など、どうぞよろしくお願いいたします。